苦しくても、確実に痩せられる!?究極のダイエット法とは?

美容にも効果あり!?ダイエットの基本技5つ

無理なくダイエット!あなたにピッタリのダイエット方法とは?

断食という荒業ダイエット

「食べなければ絶対に太らない!」という究極のダイエット方法ですが、実際には何も口にしないというものではなく、酵素ドリンクのような飲み物を口にしながら、土・日などの休暇を利用してダイエットを行います。

酵素ドリンクの業者が仕掛けたのではないかと思わせるようなダイエット方法です。飲み物はなんでもかまいませんが、空腹が我慢できないようであれば、豆乳や野菜ジュースのような栄養価の高いものの方がいいかもしれません。

断食ダイエットは「置き換えダイエット」の一種で、流行った理由は“完全断食”ではなく、朝食や夕食をカロリーの高いものから低いものへと置き換える“プチ断食”だったからでしょう。

毎日断食すると身体を壊しますから、週末や連休などを利用した短期間のものがおすすめです。

なお、「復食」と言って、断食から普段の食事に戻す場合は、おかゆやスープのような胃腸に優しい食事をした方がよいでしょう。

断食ダイエット向きの人

断食ダイエット向きの人ですが、空腹を我慢できる人でしょう。食べることが好きで、朝から晩まで食べることばかり考えているような人に断食ダイエットは向かないかもしれません。

このダイエットをすると、おなかがグーグーなりますから、おなかの音が気になってしまうような人も、続けるのは厳しいのではないでしょうか?

断食ダイエットのメリットは、食事を抜くことで短期間で痩せることができることです。

また、休みなく働き続ける胃腸を休ませることもできますから、リフレッシュすると言われます。たまに行うだけならとても美容にいいダイエット方法です。

土・日の朝食や夕食だけ抜く程度なら問題ありませんが、痩せたい人が無理をして断食を続けると身体を壊すことがあります。

続ける場合は、毎月一定の日を決めて行うとか、体調を考えながら食事を抜くようにしましょう。

断食ダイエットの注意点

断食ダイエットを行う際に気をつけるポイントですが、リバウンドが起こりやすいダイエット方法になります。

食事を抜くと、人間の身体は飢餓状態に陥って栄養を蓄えようとしますから、断食ダイエットをしても一定の期間が過ぎると痩せにくくなってきます。

無理な断食をするとリバウンドが起こって、一気に元の体重に戻ってしまうことがあるようです。

そうなれば、それまで行ってきた努力がすべて無駄になりますから、くれぐれも無理をしすぎないようにしてください。