食事内容と体重を記録するだけ!超簡単なレコーディングダイエット

美容にも効果あり!?ダイエットの基本技5つ

無理なくダイエット!あなたにピッタリのダイエット方法とは?

記録するだけのお手軽ダイエット

レコーディングダイエットは、その日食べたものと体重を記録するだけでいいという、実にお手軽なダイエット方法です。

なぜ、それだけで痩せられるのかの理由ですが、食べたものをしっかり把握することで、太りそうなものを食べなくなるからです。

レコーディングダイエットでは、その日食べた飴1個、チョコレート1カケラ、半分飲みかけたカフェオレなど、口に入れたものはひとつ残らず記入していきます。

食べる前にメモに取ってから食べるようにすると、記入モレがなくなります。

記録しなければ、「美味しかった!」で終わりですが、マメに記録することで予想外に食べ物を口にしていることがわかって、その後の反省材料になります。

記録するだけでカロリー計算などを行う必要はないため、メモに取る習慣さえつけば、ラクに続けることができるようになるでしょう。

レコーディングダイエット向きの人

レコーディングダイエットに向いている人ですが、基本的に几帳面な人でしょう。

ブログなどに、その日の食事内容をアップしているような人が向いています。

どうしてその人が毎日、食事内容を書き込んでいるのに痩せないかですが、食事内容によります。

食材を選んでカロリー計算をしているぐらいの人であれば、レコーディングダイエット向きです。

しかし、豪華な食事をして、それを紹介することを楽しみにブログを書いているような人は、太ることはあっても痩せることはないでしょう。

パソコンなどに記録すればより管理しやすくなりますが、太る人というのは、あらゆることが面倒だから太っているようなところがあるため、食べたものをその都度記録するのは難しいかもしれません。

マメに記録しなければならないという点で、ハードルが上がってしまいます。

レコーディングダイエットの注意点

レコーディングダイエットを行う際に気をつけるポイントですが、最初は改善点が見えてくるからメモを取る際にモチベーションが上がりますが、そのうち飽きてくるようです。

人というのは、食べ物に好みがあったりするため、意外に同じようなものを食べて続けています。

また、最初はあれこれ工夫するから体重に変化が出てきますが、そのうち横ばい状態が続くようになったときに、レコーディングダイエットをはじめた人はマンネリに陥るようです。

次々に新しい美容法やダイエット法が流行るのは、この“飽き”が障害になるということなのかもしれません。